合宿免許で念願の運転免許証を取得することができました。
小さな頃から自動車には興味関心を抱いていました。

ミニカーも散々のように集めるなど家族の間でも、私の車好きは話題になっていました。いつしか車に乗るということに熱い思いを抱くようになりました。

中学生になった頃には本物の車に乗りたいという思いを抑えることができずに、父親の車の運転席に乗り込むなどしていました。

そして、この度晴れて18歳を迎えて、正式に運転免許を取得することになったのです。

受験勉強の時期と重なってしまったため、短い時間での取得を目標にしました。
費用については、とりあえず母親からの援助をあおぐことにしました。

決して安くない金額がかかりましたので親には申し訳なく思いました。
ネットであれこれと情報を検索した挙げ句に、地方山間部での合宿免許に臨んだのです。母親からは、余計な費用をかけずに合格するようにというプレッシャーをかけられました。

免許合宿情報をまとめてチェックしよう。

実際の合宿では、とても良い経験をすることができました。



次から次へと課題に直面しながらも、教官の笑顔のアドバイスで乗り切ることができました。

おまけに可愛い女子とも出会うことができたので最高の満足感を得ることができました。

肝心の運転免許の方は無事に取得することができました。



何から何までが順調に行くことが怖いくらいでした。

結局、運転免許証を取得することができた私は直ぐに中古車を購入し、今でも大事に乗っています。

母親も大喜びです。